やっぱり愛し、京都

Masako Yoshimura Kyoto blog                                                          
佛光寺の枝垂れ桜

近所の仏光寺(佛光寺)さん。
そろそろかなと夕方買い物帰りに立ち寄ってみると
お堂の前の枝垂れ桜がつぼみをふくらませて
濃いピンク色でとっても綺麗でした。
幸せ〜♪お花はほんとに心を潤してくれます。
見に来てる人も偶々いなくて独り占め。なんて贅沢。
でも、この気持ち「きれいですね〜♥」と
誰かと分かち合いたいな。。
と思うくらいに素敵でした♪




23:17 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
東寺

京都駅へ行く用事に合わせて、寄り道して
一足先に東寺へお花見に行ってきました。
早咲きの桜が満開でとってもきれいでした♪

葉も少し顔を出して、五重塔との写真が
とても良い感じに撮れました♪
五重塔は遠目から眺めたことはあったものの、
東寺の中へ入って近くで眺めたのは初めてです。

近くで見ると、よくこのバランスで建っているなぁと
いうくらい、屋根の部分が大きくて、釘を使わずに
建てられていると思うと、ほんとに凄いです。


メインの枝垂れ桜や東寺の全体が桜でいっぱいになるのは
もう少しのようですが、梅もまだほっこり咲いていて、
いいお花見ができました♪


 
22:45 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
光の賛歌 印象派展
 
京都文化博物館で催されている『光の賛歌 印象派展』へ
行ってきました♪

光をテーマに集められた印象派の作品の数々。
シスレー、モネ、ピサロ、ルノワールなどなどの世界8か国
35館からの名作が集められているということで、とっても
楽しみにしていました♪

水辺の輝き、陽の光、優しく映る光をいっぱい感じれて
とても穏やかな心地よい気持ちになれる絵画展。

はじめのほうに沢山あったシスレーの作品はのどかな水辺を
お散歩している気分に浸れました♪

モネの作品も数多く、モネの世界を堪能できます。
今回展示されていた『睡蓮』。
今まで私が見た(実物のいくつかの)睡蓮の絵の中で最も
優しい気持ちにさせてくれたような気がします。
やわらかい色合いはほんとに素敵で惚れ惚れ〜、うっとり♥
また、夕方の光、日没の光、時間の経過の中での一瞬しか
見せない光の風景をとらえた絵は、色味に深みがり
そういう風景を見た時と同じように感動です♥

そのモネの師匠、ブーダンの『ドーヴィルの海辺』も
曇り空と海とヨットというシンプルで小さい絵なのですが、
惹きつけられました♪

いつか、沢山の画家たちが魅せられた風景を味わう旅を
ゆっくりしてみたいな♪
絵を観た後はいつも思います。

5/11 まで開催されています。
もう一度行きたいなと思っています♪

**********************************************************

こちらは1Fで開催されていたステンドグラスの作品展。
建物とステンドグラスの作品の感じが調和されていました。
ステンドグラスの世界も奥深そう。
素敵な作品が並んでいました♪

21:35 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
櫛と簪とおしゃれ

細見美術館で開かれている『澤乃井櫛かんざし美術館』
所蔵の櫛や簪の展覧会へ行ってきました。普段柘植の櫛
を愛用している私にとって、櫛は身近な存在です。

木や象牙や鼈甲などでできた小さな櫛の中に、彫りや蒔絵や
螺鈿、金銀を使って細かな美しい植物や風景などの装飾が
されており、可愛いものや粋なものばかり。本物で素敵♪

口紅入れの紅板と呼ばれるものやおしろいを入れる陶器も
展示されていたのですがとっても可愛くて、ほんとにひとつ
ひとつがお洒落だなぁと、その時代にタイムスリップして
みたい気分になりました♪

その当時の女性たちは今のような情報がないために
浮世絵から情報を得てお洒落に励んでいたようです。
浮世絵に描かれている女性たちはお洒落ですものね☆

昔の物を見ると、昔の日本の人の美意識の高さとその細やかな
工芸技術は素晴らしいなあといつも感心させられます♪

   
23:29 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
八坂神社

 
おけら参りと初詣に八坂神社へ昨年のお礼と今年のご挨拶へ
行ってきました。
写真はお参り規制がかかっている11時頃の本殿の様子です。
夜の神社の様子はとても厳かな雰囲気があり、目の前にすると
いつもより背筋が伸びる、そんな感じです。
お参りした後は火縄におけら火をもらって帰り、いつも通り
その火を使っておもちを焼いていただきました。
その前にたい焼きも食べましたけれど♪^^

23:04 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
光明寺
 
前からずっと行ってみたいなと思っていた長岡京市
にある紅葉の名所、光明寺へ行ってきました。
西山浄土宗の総本山とあって表参道もゆったりと広い
お寺です。
 
御影堂、釈迦堂へ上がって、枯山水のお庭へ。
ほんの少しの間でしたが、座って、久々にこういう
お庭を眺めると、すっと落ち着けて、お庭ってやっぱり
いいなぁと改めて思ったり。
 
こちらのもみじ参道、本当に素晴らしく感動的でした。
赤、橙、黄、緑という表現だけでは足りないくらいの
彩りが一度に目に映ります。
大きな木も多くて、木の高低で色が違ったりするの
ですが、グラデーションも、コントラストもとっても
きれい。
前を向いても後ろを振り返っても、素敵な紅葉で、
くるくる回りながらそのトンネルを歩いていたような。
自然からの美しい贈り物にまたパワーをもらいました♪

 
大満足です♪

22:01 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
南禅寺
  
南禅寺へ行ってきました。
さすが人気のお寺だけあって、人の多さに驚きます。
写真を撮るタイミングもむずかしくて。。
少ない瞬間を見計らって撮った数枚です。
ということで、目で観てしっかり堪能してきました♪

 
南禅寺といえばこちらの水路閣。
煉瓦で作られたこの水路閣のアンティークさは
年月を経て雨風に打たれ自然にさらされ作られただけあって、
まわりの木々と調和して素敵。
夏の緑との感じも絵になってとっても素敵だけど、
今だけの色づいた木々との彩りもいいですね。





14:44 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
時代祭
 
華やかな歴史絵巻、時代祭を観に行ってきました。
まずは鼓笛隊の笛の音が鳴り響き、隊を成してピシッと
歩く様は決まっていてかっこよかったです。
そのあと、明治維新の志士などの列が続き、時代を
遡っていきます。


  
牛さんに沢山のお馬さんも頑張ってました。
沢山のお馬が行列に参加していたのですが、
途中で機嫌を悪くしているお馬を目の前にしてから、
上に乗っている武将役の人よりも、来るお馬、
来るお馬の様子が気になってしかたがない私。
穏やかなかわいい目をしているのやら、ちょっとご機嫌
斜めそうに口を動かしているのやら。
色々思いながらみていましたが、時代祭では大事な
お役目を果たしている彼ら、終わった後はご褒美を
たくさんもらえたかな。

  
それぞれの時代の色とりどりの装束を時代の流れととも
に見れるのは時代祭ならでは。
どの時代も和服はやっぱり美しいですね♪
和の色がとってもきれい♪
そして、我が子の時もそうでしたが歴史勉強してる
子達にとってはきっと興味深々のお祭りですね!!




21:58 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
浮世絵の夏
 
美術館えきKYOTOで開催されている『浮世絵の夏』展へ行ってきました。
江戸時代の人たちが京都や江戸で涼をとる姿が描かれた浮世絵の展覧会。
作品の中の浴衣の柄をみていると、粋でお洒落な感じのものが多いですね。
女性の浴衣は古典柄がやっぱり素敵♪
男性の浴衣は今とちがって大胆な大柄が多くかっこいい。
こういう絵画やそのデザインをみると、日本文化の力を感じるし、誇りに思います。
海外の新しいものもいいけど、ジャポニズムは今の日本でも、もっともっと生かされるといいのかもしれないですね♪
海外の方のほうが、その独特な価値観、日本らしさ??をよく知っているのかな??

浮世絵。少ない色で描かれているのに赤が活かされていて艶やかでハッとする美しさでとっても綺麗でした♪
沢山の作品をみることができて充実した時間を過ごせました♪

09:22 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
祇園祭山鉾巡行
      
祇園祭山鉾巡行。何度観ても美しいです。
目に映る山鉾、そして携わっている方々の姿。
耳に響くお囃子の音色。
今年は長刀鉾のお稚児さんのしめ縄切のシーンをしっかり観てきました。感動です♪

簡単で便利な世の中になればなるほど、若い人たちに正しくじっくり伝統文化を伝えたり、維持することがますます難しくなってきているのかなと思ったりする中、携わっている人たちの数を考えると、地域の人々、地域以外の人々に支えられて、今の時代にこの伝統行事が毎年変わりなく美しく行われていることの凄さを感じます。


あたりまえのように地域のお祭りとして、このお祭りの中で育ってきた私ですが、年々そんな重みを感じながら、祇園祭を味わっています♪


今年もいただいた長刀鉾の粽をお玄関に飾らせていただきます♪



15:14 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--