やっぱり愛し、京都

Masako Yoshimura Kyoto blog                                                          
<< あんまき | TOP | 南禅寺 >>
時代祭
 
華やかな歴史絵巻、時代祭を観に行ってきました。
まずは鼓笛隊の笛の音が鳴り響き、隊を成してピシッと
歩く様は決まっていてかっこよかったです。
そのあと、明治維新の志士などの列が続き、時代を
遡っていきます。


  
牛さんに沢山のお馬さんも頑張ってました。
沢山のお馬が行列に参加していたのですが、
途中で機嫌を悪くしているお馬を目の前にしてから、
上に乗っている武将役の人よりも、来るお馬、
来るお馬の様子が気になってしかたがない私。
穏やかなかわいい目をしているのやら、ちょっとご機嫌
斜めそうに口を動かしているのやら。
色々思いながらみていましたが、時代祭では大事な
お役目を果たしている彼ら、終わった後はご褒美を
たくさんもらえたかな。

  
それぞれの時代の色とりどりの装束を時代の流れととも
に見れるのは時代祭ならでは。
どの時代も和服はやっぱり美しいですね♪
和の色がとってもきれい♪
そして、我が子の時もそうでしたが歴史勉強してる
子達にとってはきっと興味深々のお祭りですね!!




21:58 | お散歩 | - | trackbacks(0) | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://kyoonnablog.tfl-direction.com/trackback/1083954
トラックバック

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--